2018年度前期セミナー日程表

日付発表者タイトル
4/12RaisImpact of East Asian winter monsoon on MJO over the equatorial western Pacific (paper review)
MadamStudy on Diurnal Variation of Rainfall over Java Island, Indonesia.
4/19池田週間アンサンフ゛ルタ゛ウンスケーリンク゛気象予報テ゛ータの高度利用に関する研究−農作物病害予測情報の支援に向けて−
鈴木LES境界層スキームを用いた南岸低気圧の仙台平野における降雪事例の解析
4/26TerryInfluence of El Nino Southern Oscillation on Tropical Cyclone intensity in the central South Pacific.
IrinaSatellites reveal contrasting responses of regional climate to the widespread greening of Earth (paper review)
村松Theoretical and experimental study of ice accretion due to freezing rain on an inclined cylinder
5/25山口(Paper review) Vertical structure, physical properties, and energy exchange of the East Asian trough in boreal winter
根本Temperature Regimes of Northern Taiga Soils in the Isolated Permafrost Zone of Western Siberia(論文紹介)
5/31RaisVarious responses of tropical rainfall associated with different pathways of cold air outbreaks
成田桑折町の桃畑での観測を基にした,2017年4月1日から10月31日までの葉面濡れセンサーの結露開始のタイミングと相対湿度の関係の精査
曽我Weather forecast performances for complex orographic areas: Impact of different grid resolutions and of geographic data on heavy rainfall event simulations in Sicily
6/7岩崎日本領域の高解像度再解析計画 / Regional Japan Reanalysis (RJRA-60-letkf) Project
MadamWhy Precipitation is Mostly Concentrated over Islands in Maritime Continent (Paper Review)
斎藤Simulation of Extremely Small Amounts of Snow Observed at High Elevations over the Japanese Northern Alps in the 2015/16 Winter
6/14山崎研究計画、SI-CATの現状 その他
小宮山Validation of the ASCAT Soil Water Index using in situ data from the International Soil Moisture Network(論文紹介)
鈴木仙台平野に発生する沿岸前線の解析の研究計画
6/21佐々井日本の豪雪イベントの将来予測〜 5km解像度の大規模アンサンブル実験による極値統計解析 〜
青野弱風域における風蒸発効果と台風発達 〜2016年台風1号の事例〜
6/28福井従来型観測のみを用いた日本域領域再解析 〜夏季を対象としたフィージビリティスタディ〜
IrinaTerrestrial Carbon Cycle Variability (paper review)
7/4TerryClustering Analysis of Typhoon Tracks. Part 1: General Properties
山口2016年1月の大寒波における寒気の時間発展の定量評価と生成/消滅の解析
曽我Temporal and spatial variation of precipitation in the Hengduan Mountains region in China and its relationship with elevation and latitude
7/12RaisExploring the Remote Linkage of Tropical Variability to Polar Cold Air Mass and Cold Air Outbreak.
村松2016年1月29日の雨氷発生時における寒気層の再現
7/19池田週間アンサンフ゛ルタ゛ウンスケーリンク゛気象予報テ゛ータの高度利用に関する研究 −イネいもち病害確率予測情報の支援に向けて−
成田
7/23MadamSeasonal and Regional Variation of Diurnal Cycle over Java Island and the Surrounding Area.
7/26小宮山改良したモデルの評価と課題点
根本シベリア域における陸面過程の研究
斎藤アンサンブル気候変動予測データベース(d4PDF)を用いた積雪水資源量の評価

2018年度後期セミナー日程表

日付発表者タイトル
10/4TerryA case study comparing Tropical Cyclone activity between 1991/92 and 1994/95 Tropical Cyclone season
山口A Lagrangian Climatology of Wintertime Cold Air Outbreaks in the Irminger and Nordic Seas and Their Role in Shaping Air-Sea Heat Fluxes (論文紹介)
10/15岩波Changes in precipitation with climate change (論文紹介)
小原Impact of the Cold Pool on Mesoscale Convective System-Produced Extreme Rainfall over Southeastern South Korea: 7 July 2009 (論文紹介)
後藤Mesoscale Processes Contributing to Extreme Rainfall in a Midlatitude Warm-Season Flash Flood (論文紹介)
10/18小宮山改良した水文・エネルギーモデルの紹介と1982年から2011年の陸域炭素収支のシミュレーション結果
村松Improving the Explicit Prediction of Freezing Rain in a Kilometer-Scale Numerical Weather Prediction Model (論文紹介)
鈴木境界層過程の熱拡散係数を変更した際の沿岸前線のシミュレーション結果について
10/25池田気象庁週間アンサンフ゛ルタ゛ウンスケーリンク゛気象予報テ゛ータを用いたイネ葉面濡れ確率予報の検証−イネいもち病害確率予測情報の支援に向けて−
斎藤アンサンブル気候変動予測データベース(D4pdf)を用いた積雪水資源量の評価
根本シベリア域における陸面過程の研究について
11/13佐々井大気モデルへの結合を目的とする陸面モデルの紹介
成田濡れ/乾きに関するイネの葉と葉面濡れセンサーの比較
11/22山崎平成30年度非常通信セミナーの内容
IrinaRegional attribution of the increasing land sink
12/3小宮山生態系モデルによる土壌炭素動態の評価
山口2016年1月の寒波における寒気質量消滅の領域モデルによる解析
MadamAssimilating the global satellite mapping of precipitation data with the Nonhydrostatic Icosahedral Atmospheric Model(NICAM)
12/11池田修士論文の構成
根本陸面過程モデルを用いたシベリア域における凍土・積雪の将来予測
TerryModulation of Southwest Pacific Tropical Cyclone activity by the two types of ENSO events
12/13斎藤高解像度アンサンブルデータを用いた積雪水資源の将来予測
村松数値モデルを用いた雨氷発生時の大気場に関する研究
曽我Comparison between the Local Ensemble Transform Kalman Filter (LETKF) and 4D-Var in atmospheric CO2 flux inversion with the Goddard Earth Observing System-Chem model and the observation impact diagnostics from the LETKF (論文紹介)
1/7岩波平成27年9月関東・東北豪雨における線状降水帯についての数値モデルを用いた事例解析
小原平成29年7月九州北部豪雨における降水の蒸発熱の効果および地形の寄与に関する研究
後藤平成30年2月上旬の日本海に発生したPolar Lowの発達過程に関する事例研究
1/10岩崎寒気質量と寒気流出の将来予測
IrinaThe long-term trends of the global terrestrial GPP: the impact of the historical climate change
鈴木関東地方に発生する沿岸前線におけるMSM予報の精度検証と予報バイアスの原因の考察
1/17福井従来型観測のみを用いた日本域領域再解析 〜関東東北豪雨事例の検討〜
MadamMeridional march of diurnal rainfall over Jakarta, Indonesia, observed with C-band Doppler radar: an overview of the HARIMAU 2010 campaign
曽我研究計画と進捗(従来型観測の同化による高解像度領域再解析の平成30年7月豪雨への適用)
1/29池田気象庁全球週間アンサンブル予報システム(WEPS)を用いた東北地方におけるダウンスケーリング予報実験―イネ葉面濡れ確率予報に向けて―
山口寒気質量解析手法による2016年1月の東アジア域での記録的寒波についての研究
TerrySeasonal Variability and Influence of El-Nino Southern Oscillation on Tropical Cyclone Activity in the Southwest Pacific
1/30小宮山陸域生態系モデルにおける水文プロセスの高度化:多層土壌による炭素動態の評価
齋藤高解像度アンサンブルデータを用いた積雪水資源量の将来予測
根本陸面過程モデルを用いたシベリア域における凍土・積雪の将来予測
2/5村松数値モデルを用いた雨氷発生時の大気場に関する研究
2/14青野自身の台風研究の振り返り
成田赤外放射計表面の濡れによる下向き長波放射フラックスの観測誤差の補正法を考える

Last-modified: 2019-04-03 (Wed) 15:37:08 (172d)